恋スキャFXの実践

トレード振り返り

恋スキャFXを使ってトレードをしてみています。

 

1分足でやってみています。
1分足だと1分毎にすぐチャートが動くので、すぐ結果が見れます。
予測があたってるのか外れてるのか、すぐ分かります。

 

検証にはちょうど良いですね。

 

 

やってみて思ったこと

 

エントリーポイントが上手くみつけられる時と見つけられない時があります。
かつ上手く入れる時と入れない時があります。

 

 

これは慣れが必要ですね。

 

最初のトレードは割と上手くいきました。
ですが、次の日はトレードができませんでした、、、
チャートの前で固まってました。

 

上の理由です。

 

エントリーポイントは見つけられたけど、上手く入れないうちに相場が動いてしまいました。
迷ってしまったのが大きいです。

 

 

トレード振り返り

 

今回の振り返りトレードは1分足でのドル円トレードです。
このトレードはまぁまぁ上手く入れて、少しのプラスで終われた嬉しい時の結果です。

 

どこが良かったか
そしてどこが悪かったか

 

見てみたいと思います。

 

 

恋スキャでトレードした結果 とあるトレード@

 

エントリー 109.5048円
イグジット 109.5001円

 

+0.4pips

 

 

 

 

あ、もちろん恋スキャFXのロジックでやってますよ〜。

 

 

 

今回は10分で決済しました。

 

チャートで言うと、1分足なのでローソク足10本分です。

 

もう少し早く決済したかったのですが、ちょっとレンジが長かったです。

 

ハラハラしました。

 

でもちょっとの金額でやってたから全然ヨユー♪

 

 

 

(*´ω`*)

 

 

 

ぐーたらんのチキンっぷりがこんなとこで心の余裕に。w

 

 

 

とあるトレード@ 反省点
恋スキャで教えてもらったエントリーポイントで入りました。

 

まだたくさん習っても覚えきらないからレンジの入り方のテクニックだけ
試してみてます。

 

正直、トレードの方法にまだ全然慣れていません。

 

注文でもたもたしちゃってるのがまず大きな反省点。

 

 

 

というのももたもたしちゃってるにも関わらず、成り行きで入ってます。

 

なので入ったポイントがだいぶ決済ポイントに近かった。。。

 

スプレッドの分があるから、うっかりしたらマイナスですよね。

 

 

 

スプレッドも良く分かってないけど、これはワラントの時の感覚と
近い気がします。

 

手数料があらかじめこのスプレッドに含まれてるってことでしょう?

 

実際に買いたい値段、売りたい値段に上乗せされてる分がスプレッドですよね。

 

それが各証券会社で違う、と。

 

SBIは業界最安値らしいですね。

 

 

 

今ですね、だいぶ非合理的なトレード方法をしています。

 

見ているチャートと取引しているところが違います。

 

チャート見て
良さそうなポイントを発見したら
注文画面に切り替えて
発注して
確認して
初めて約定
というものすごくまだるっこしい手順でやっています。

 

まだ慣れてないから怖いというのも少しあります(*´Д`)

 

 

 

まず一番省けそうなのは「5.確認して」のところ。

 

注文画面の中に「注文確認画面を省略」というチェックボックスがあります。

 

そこを押せば確認画面は省略されます。

 

これだけでも6段階が5段階になるから少し時間は短縮されるかな?

 

 

 

確認しないのちょっと不安。

 

でもまぁいっか!

 

やってみよ〜♪

 

 

 

あと10回トレードしたら、、、

 

 

 

(∀`*ゞ)テヘッ

 

 

 

ENJOY FX & ENJOY LIFE